メニューへ移動する


トップページ >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

トップページ >> ま行  >> 持合放れにつけ

スポンサー広告

スポンサーサイト

  • --------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま行 

持合放れにつけ


『持合離れにつけ』

ここでの持合とは、株価にあまり変動がないだらだらとした状態が続いていることを言います。

『持ち合い離れにつけ』は、持ち合い状態にあった相場が急に動き出した時、その上昇の流れについていった方が良いということです。

もみあいをしていた相場がBOX圏を抜け動き出すということは、
きっかけになる良い材料等が出た場合が多いです。

エネルギーが蓄積した後の「放れ」相場は力強いので上手に流れに乗ってトレードしたいものですね。

また、普段からそういう動きのない銘柄をチェックしておくのもいいのかもしれません。

「人の行く裏に道あり花の山」ですね。

こうした急変のタイミングをつかむためには株をじっくり丹念に研究することが大切です。


『長持ち合いは放れの前ぶれ』という格言もあります。



スポンサーサイト

テーマ  株式投資 << 株式・投資・マネー

タグ  株格言 相場格言 



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2009年02月10日(火) 20:54:21
  •  #
  • 編集
  • Top

コメントをお寄せください

 ※管理者のみ読めます


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://kabukakugen.blog75.fc2.com/tb.php/87-cfbdda63
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

トップページ >> ご案内

ご案内

利用方法 など

株式相場にまつわる株の格言集です。
株の格言・相場格言を50音順に分けて、調べやすい辞書風にまとめました。

主観的な意見も入っています。

検索窓にkeywordを入力していただくと、簡単に調べたい格言が出てきます。


トラックバックや相互リンクは大歓迎です♪
相互リンクご希望の方はコメントをして頂けたらお返事致します。

アクセスRankingはお気軽にご参加ください。常連様はサイト名を登録いたします。







ページ先頭へ戻る


ブログパーツ SEO対策:格言 Blog検索 株式投資 ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。